鍵なくした!そんな緊急時こそ落ち着いて対応する事が重要

鍵をなくしてしまった時の対応

無くさない事が一番ですが、何かの拍子に鍵をなくすことがあります。そういった時にどういった対応を取るべきなのか把握しておき、慌てず対応できるようにしましょう。

鍵をなくした際にやるべきこと

  • 落ち着いて探しなおす
  • 鍵屋さんなどプロに開けてもらう
  • シリンダーの交換
  • 警察へ届ける
  • 家族に知らせる

鍵なくした!そんな緊急時こそ落ち着いて対応する事が重要

積み木とカギ

プロに開けてもらう

毎日当然のようにやっている鍵の開閉ができなくなると、非常に慌ててしまいます。どうしても見つからない場合は鍵屋など知識を持ったプロにあけてもらいましょう。24時間対応が可能な業者もあるほか、火災保険の内容に保証がついていることもあるので、事前に確認しておきましょう。

鍵を交換する

どこにあるかわからない鍵をそのままにしてしまうのは、リスクの高い行為です。誰かに悪用されないためにも、シリンダーの交換をしておきましょう。鍵なくした後の対応をしっかりとしておくことで、不要なトラブルを防ぐことができるのです。

トラブルに合わないために届ける

外出時に気づかないうちになくしている場合は、落としている可能性だけでなく、窃盗の可能性もあります。その為警察に必ず届けるようにしましょう。鍵屋に開けてもらい、シリンダーを交換したから大丈夫だと思わず、万が一の時のために警察に知らせておく必要があるのです。

広告募集中